ドラマ「ハケン占い師アタル」で間宮祥太朗さんに着用いただいた腕時計

ドラマ「ハケン占い師アタル」で間宮祥太朗さんに着用いただいた腕時計

着用いただいた時計・ジュエリー

着用写真

メディアの詳細

テレビ朝日 木曜ドラマ「ハケン占い師アタル」(毎週木曜日21時~)

2019年1月17日(木曜日)スタート

脚本 遊川 和彦(『家政婦のミタ』、『過保護のカホコ』ほか)
舞台演出 遊川 和彦 日暮 謙(5年D組) 伊藤 彰記(5年D組)
プロデュース ゼネラル・プロデューサー:黒田 徹也(テレビ朝日)          プロデューサー:山田 兼司(テレビ朝日) 山川 秀樹(テレビ朝日)   太田 雅晴(5年D組) 田上 リサ(5年D組)
音楽 平井 真美子
出演者 杉咲 花 間宮祥太朗 板谷由夏 若村麻由美 小澤征悦 及川光博    志尊 淳 志田未来 野波麻帆…ほか

悩み多き“働く人々”と会社を変える

ニュータイプの救世主が登場!

平成最後の新“働き方改革”

“あらゆるものが見える能力”を持つ派遣社員が、閉塞した会社に風穴を開ける!

働くことって、人って、素晴らしい――明日がもっと楽しくなる“お仕事ドラマ”誕生

 

 

官民を挙げて“働き方改革”が叫ばれる現在、人間関係や仕事との向き合い方で行き詰まり、頭を抱え続ける人は多数…。そんな“人間”だからこそ湧き上がる職場での葛藤や悩みに光を当て、働く人々を希望の道へと導く“ニュータイプの救世主”が、満を持して誕生します!

 その救世主とは、派遣社員のアタルこと、的場中(まとば・あたる)。いつもニコニコしながら働くアタルですが、実は“ある秘密”が…。なんと、彼女には悩みや原風景をはじめ、他人のあらゆることが見えてしまう特殊能力があるのです! アタルはそんな一種の占い能力を駆使し、周りの正社員たちが抱える悩みを根本から解決していくことに…。

 平成最後の心の大掃除ともいえる新“働き方改革”で、将来への希望と活力を与える、お仕事コメディードラマ『ハケン占い師アタル』。かつてない救世主・アタルの登場で、どんどんポジティブに生まれ変わっていく会社と同僚たちを見れば、明日も元気になれて、もっともっと働きたくなるはずです!

本作の脚本を手掛けるのは、東日本大震災が発生した2011年に『家政婦のミタ』で斬新なヒロインを誕生させ、大切な人を失った家族の心の再生を描いて社会現象を巻き起こした遊川和彦。若手演技派女優の筆頭株・杉咲 花を主人公に、今回もまた一見斬新なヒロイン像を、『ミタ』とはひと味違うコミカルなアプローチで、真正面から人間を描いていきます。

貸し出しをご希望の方

下記の貸し出し担当者へご連絡ください。

メディア貸出情報

その他メディア情報はこちら