シンプル&重厚感のあるデザインで人気!資産としての価値も高い喜平ネックレス

シンプル&重厚感のあるデザインで人気!資産としての価値も高い喜平ネックレス

喜平ネックレスの特徴と名前の由来

ネックレスやブレスレットなど、アクセサリーの定番中の定番デザインとして知られる喜平ネックレス。
チェーン状につなげられた金属の輪がしなやかな曲線を描くのが特徴で、シンプルながら重厚感のある流行に左右されない伝統的なデザインは、性別や世代を超えて広く愛されています。

ユニークな名前に興味を惹かれますが、その由来には諸説あるようです。
もっとも有力とされるのが「騎兵」が転じたというもの。
19世紀の中頃のアメリカ南北戦争の折、陸軍の騎兵は乗馬時にも帯刀できるよう革製ではなく丈夫な金属製のチェーンを吊り下げていました。
これが、やがて馬に用いられるくつわ鎖(カーブチェーン)と同じ意味となり「騎兵チェーン」が「喜平チェーン」となった、というわけです。
実際に喜平ネックレスは海外では「カーブチェーン(Curb Chain)」と呼ばれています。
そのほか、鈴木喜平という名の職人が初めて作り出したという説もあるようです。

そんな喜平ネックレスの最大の魅力の一つといえるのが、均整のとれた断面から放たれる美しい輝きです。
喜平ネックレスは、この断面がいくつあるかによって区別されるのが一般的です。
断面が2つのものは2面喜平、6つのものは6面喜平、8つのものは8面喜平と呼ばれます。
多いものでは12面喜平の人気が高く、16面喜平というのもあります。

喜平ネックレスは平面の数が多いほど繊細な加工が必要となり、高い技術が求められます。
そのため平面の数に比例して高価になる傾向があるようです。

最もオーソドックスといえるのが18金の喜平ネックレス

喜平ネックレスの素材として最も一般的であり、なおかつ最も人気が高いのが18金(純度75%)。
純度が高いがゆえに熱や衝撃に弱い24金(純度99.99%)よりも扱いに優れているのが理由です。
14金や10金のものもよく見かけます。

プラチナ製の喜平ネックレスもあります。
Pt950(純度95%)からPt850(純度85%)あたりのものが一般的で、金と同様に柔らかいため扱いづらいとされますが、純プラチナ(純度99.95%以上)製のものもあります。

金もプラチナも純度が高ければ高いほうが価値は高くなるのが一般的ですが、実際に使用することを想定するのであれば、使いやすさを考えあわせて選びたいところです。

なお、ホワイトゴールド(純度58.33%)製の喜平ネックレスもあります。

見逃せない喜平ネックレスの資産としての側面

実用的なアクセサリーとしてだけでなく、喜平ネックレスの実物資産としての側面も見逃すことはできません。
18金や24金などのように比較的純度の高い喜平ネックレスは、アクセサリー類のなかでも高い資産価値を持つとみなされます。
というのも、18金や24金のジュエリーを作ろうとする場合、加工が複雑になるため製作には大きなコストがかかるのが普通です。

ところが喜平ネックレスはチェーンを組み合わせるというシンプルな形状をしているために、比較的コストがかからなくて済むという利点があります。
つまり、価格全体に占める加工費が小さく、延べ棒やコインなどのように金そのものに近い価値を持つアクセサリーということができるのです。
そのため喜平ネックレスを投資目的で購入し、実物資産として保有しているという方は少なくありません。

喜平ネックレスはアクセサリーとして使うのももちろんいいのですが、使わずに眠らせておいても資産価値が目減りすることはありません。
換金性にも配慮したスマートなお買い物をお求めの方にも喜平ネックレスはおすすめできるアイテムだといえるでしょう。

造幣局の刻印は品位の証

残念ながら、金メッキが施された商品であるにもかかわらず「K18(18金)」と金製品であることを示す刻印が付いている例は後を絶ちません。
なかにはまったく金を使用していないものもあるようです。

金製品かどうかを見分ける手段としては、色をみたり比重を調べたりする方法が知られていますがどれも手軽とはいえません。
最も手軽かつ信頼できるといえるのが、造幣局の刻印の有無をチェックする方法です。

造幣局では公的な存在として金など貴金属製品の純度テストを実施しており、厳格な試験をパスした製品に対してのみ日本の国旗と純度を示す数字からなる特定の証明記号「ホールマーク」を刻印しています。
貴金属製品の公正な取引を促すものとして信頼が高いとされていて、金やプラチナが本物であるかどうかを見分ける方法として有効です。

任意の制度であるため刻印がないからといって本物でないことにはなりませんが、「ホールマーク」があればそれは品位の証。
喜平ネックレスを選ぶ際にもぜひチェックしてみるとよいでしょう。

まとめ

純度が高く品位が証明された喜平ネックレス、しかも安心できる日本製のものは高額で取引されるのが一般的。

そんな喜平ネックレスを当店ではリーズナブルな価格でご提供しております!

ぜひこの機会にアクセサリーとしても、実物資産としても一級品の喜平ネックレスを手にされてみてはいかがでしょうか。

喜平 一覧はコチラ
メンズ ジュエリー セレクションはコチラ