~体育の日~ 奥深いスポーツウォッチの魅力

~体育の日~ 奥深いスポーツウォッチの魅力

10月8日、本日は体育の日です。
猛暑も過ぎ去り、新しく運動を始めるにはもってこいの季節です。
読者の方の中ではお子様の運動会があった方もいることでしょう。

そんなスポーツを想起させるこの季節、本日はスポーツ関連と致しましてスポーツウォッチに焦点を当ててみたいと思います。

単に時刻を確認する道具としての域を超え、男性の最大のステータスの体現と言っても過言ではない腕時計。

一般的に腕時計にこだわりを持つというと、複雑機構を持ったドレッシーなモデルやクラシカルなアンティークモデルを想像する方も少なくないかもしれません。
もちろんそういった腕時計も大変魅力的ですが、実はスポーツモデルにこそ奥深い背景やそこに裏打ちされた魅力、こだわりを持った数多くのファンがいるのです。

本日体育の日はそんな魅力溢れたスポーツウォッチについてご紹介致します。

そもそもスポーツウォッチとは

腕時計には大きく分けて2種類のタイプがありますが、そのうちの一つは下記のようなドレスウォッチと呼ばれるビジネスなどのフォーマルシーンで活躍するタイプ。

オメガ デ・ヴィルシリーズはコチラ

そしてもう一つが本日ご紹介するスポーツタイプです。スポーツウォッチとは読んで字のごとくランニングやジョギングなど、運動をする際にも着用できるものや、スポーツの世界観を色濃く表現した腕時計です。
高い耐久性や視認性、GPS機能や心拍センサーなど、多彩で便利な機能を備えているモデルが多いのが特徴です。

それもそのはず。実は、スポーツウォッチのルーツは軍用時計にあるのです。
過酷な環境下での使用を想定されているため、その頑丈なつくりと防水性能や時刻の視認性といった点においては特に優れています。

このような特徴を備えているからこそ、スポーツのときの激しい運動による衝撃や汗などの水分にも耐えうるわけですね。
特に高い防水性を有しているのはスポーツウォッチとしての前提条件となっています。

頑丈なつくりや高い防水性能を備えたスポーツウォッチは、こだわりの1本目として腕時計ビギナーにもオススメです。

スポーツウォッチの種類

そんなスポーツウォッチですが、ルーツが軍用時計ということもあり、陸・海・空の全ての領域の要素をそれぞれ反映した魅力的なモデルが存在します。順にみていきましょう。

陸 ~LAND~

このジャンルにはミリタリーモデルやアウトドアモデル、レーシングモデルと呼ばれる腕時計がカテゴライズされます。

・ミリタリーモデル

シンプルで無骨なデザインは男性に大人気。生死を懸けた状況下において、無駄を一切省き、その視認性と操作性を追求した結果が自ずと唯一無二のシンプルさを阻む要素を一切淘汰したデザインの終着点です。

タフネスがより際立つ大きなベゼルが大きいミリタリーモデルは、主張が強いように見えてその無駄を完全に削ぎ落としたデザインが比較的どんなファッションにも合わせやすく、スポーツウォッチの中でもお手頃な価格のモデルも多いことから大変人気です。

ミリタリーウォッチの定義としては軍に正式採用された腕時計のことを指しますが、現代ではそこまで厳密ではありません。
ミリタリーモデルの頑丈さは、目を見張るものがあります。加えて視認性、防水性には特に優れています。
シンプルで付け替えも楽しめるナイロンベルトモデルがあるのも特徴です。

下記は無骨なミリタリー色がカッコいい、NATOタイプのストラップ。 
ジャックロードオリジナルナイロンベルトはコチラ

・アウトドアモデル

アウトドアモデルとはその名の通り、アウトドア活動における使用を想定して作られた腕時計を指します。
スポーツウォッチと聞くと思い浮かべる人が多いのもこのモデル。

耐久性や防水性が高いのはもちろんですが、多彩な機能も魅力的です。
アウトドアの代表格である自然との対峙、登山。
最近は登山ほど本格的ではないカジュアルに楽しめるトレッキングを楽しむ方も増えています。

高度や方角が重要な指標になる環境で活躍する心拍モニター、コンパス機能や高度や気圧計測機能を備えたモデルなどその機能は多岐に渡ります。

・レーシングモデル

実は古くから深い関わりを持つモータースポーツ界と腕時計業界。

厳密なタイム計測が不可欠なモータースポーツ界においては、レーサーモデルの需要は非常に高かったわけです。
時間計測に必要なクロノグラフやタキメーターを備えていることが多いです。

デザインに関しては、レース界のスピード感溢れる世界観を体現したシャープかつカッコいいデザインが多く、コアなファンが多いのもレーシングモデルの特徴の一つです。
画像はブライトリングとタグ・ホイヤー。

パイロットウォッチの代名詞的存在ともいえるブライトリングですが、ベントレー・カーのモチーフをスタイリングに取り入れたベントレーモデルなどレーシングモデルも有名です。

レーシングモデルの代名詞として名高いタグ・ホイヤーに代表されるこのモデルは多くのクルマ好きを魅了してやみません。

近年はオートモービル×アビエーションのオータビアの復刻モデルが発表され、注目を集めました。
タグ・ホイヤー オータビア~半世紀ぶりの復刻~

海 ~SEA~

このジャンルにはダイバーズモデルがカテゴライズされます。

・ダイバーズモデル

ダイバーズモデルはその名の通りダイバー(潜水士)のための腕時計です。

スポーツウォッチの中でも特に防水性能が優れています。
最低でも防水性能200m(20気圧)以上、潜水時間を正確に測るための逆回転防止機能を有する回転ベゼルの装備、暗闇でも見やすい夜行塗料、ヘリウムガスエスケープバルブなど、ダイバーズモデルには海で必要なたくさんの要素が詰まっています。

高い機能に内包された背景を知れば知るほど、その深海のように奥深い魅了に引き込まれることでしょう。
現代では普段使いはもちろん、ビジネスライクなデザインもあり幅広いシーンで普及しています。
デザイン面では3針タイプが基本で回転ベゼルが特徴を大きく左右します。

各ブランドがこぞって参入しているジャンルでもあり、それぞれの細かな要素を最大限まで高めたモデルが印象的です。
防水性能に関してはやや上位モデルで500m以上、プロフェッショナルモデルだと1000mを超えるモデルも存在します。

もっとも有名なのは、あの誰もが知っているロレックスのサブマリーナ。
アンティークも個体差が大きくマニアにはたまらない一品も。
ロレックス 赤サブマリーナ Ref.1680 ~マークⅠ トロピカルダイヤル~

ビジネスシーンでも大活躍のオメガのシーマスター アクアテラ。
アクアテラの魅力についてもっと知る

空 ~SKY~

空を征するのはパイロットウォッチと呼ばれる腕時計です。
その名の通り、空の男のための腕時計ですが、その特徴や詳細について見ていきましょう。

・パイロットモデル

モータースポーツ界と同じく、航空機も腕時計と深く関わり合いながら発展してきました。

パイロットウォッチを初めて作った時計メーカーは、時計通に大人気のあのIWCであると言われています。
高度によって大きく変動する気圧の中でも正確に時を刻み、パイロットの命を預かると言っても過言ではありません。

飛行機の歴史とともに進化して来たパイロットウォッチ。
中には回転計算尺機能やワールドタイマー機能、クロノグラフ機能、時速を測定できるタキメーター機能を搭載したモデルもあります。

また上空では日中でもライトを消せば暗闇ゆえに、時刻の視認性を高めるための夜光塗料が施された針やインデックスも男心をくすぐる特徴の一つです。

パイロットウォッチに関してIWCに勝るとも劣らない、ブライトリングのモデルも魅力的です。

オススメのスポーツウォッチ ~お求めになりやすいモデル~

スポーツウォッチのカバーする領域は幅広く、機能やデザインも非常に多彩です。
ここではそんなスポーツウォッチの中でも、比較的手に取りやすいリーズナブルな商品をご紹介したいと思います。

【カシオ Gショック MT-G】

タフネス×革新性のGMT

弊社スタッフも愛用中!ランニングの強い味方。
ストップウォッチ機能つきのGショック。
アナログ電波ソーラームーブメントのタフムーブメントを備えています。
商品詳細ページはコチラ

【ハミルトン カーキ ネイビー フロッグマン】

鮮明な赤が映えるハミルトン

ISO6425基準をクリアした300m防水のダイバーズウォッチ。
機能とデザイン、両方欲張りたいアナタに。
商品詳細ページはコチラ

【セイコー  プロスペックス ダイバースキューバ Save the Ocean 】

すがすがしい秋晴れを思わせる、青く澄んだダイヤルが特徴的なSEIKO。
その美しいダイヤルは絶滅危惧種であるシロナガスクジラをモチーフにしたといわれ、そのシャープなラインは別名SAMURAIと呼ばれています。
商品詳細ページはコチラ

まとめ

いかがでしたか?

もちろん細かい機能を挙げればモデルや個体間に差異は数多くありますが、スポーツウォッチと呼ばれるモデルは、ほとんどが一定レベル以上の高い耐久性(耐磁性・防水性・耐衝撃性)と視認性を備えています。

大きく異なるのはそれぞれのモデルや個体の背景にあるストーリーに裏打ちされた男心をくすぐるその魅力です。

モデルや個体の数だけストーリーがあるように、どんなストーリーが人々の心を打つのかも千差万別。

是非それぞれのモデルや個体を吟味し、その奥深い世界観を味わいながらあなただけのスポーツウォッチを探してみてくださいね。

選びに選び抜いたスポーツウォッチはその高い耐久性から長らくあなたに寄り添い、ひいてはあなた自身のストーリーそのものを語る上で欠かせない存在となるかもしれません。